ディズニー&ハワイ大好き!きの子ママの家族旅行記

ディズニーとハワイが大好きなアラフォー主婦が、節約ポイントなども交えながら綴る家族旅行&お出かけ記録です。アウラニ情報も★

2017~2018年末年始ハワイ旅行記*7日目【レインボーリーフで魚と泳ぐ・チップ&デールとグリ・サーフズアップ!のアクティビティに参加】

アウラニ3日目。

今日はレインボーリーフで魚たちと一緒に泳ぐ予定です。

レインボーリーフは、ハワイの海が忠実に再現されていて、美しい海の生き物たちと一緒に泳ぐことが出来ます。

メネフネも隠れているんだとか。

 パパがアウラニでいちばん楽しみにしていたのがコレ。

ここで写真を撮る為にGoProを買ったようなものです。

 

まずはIWAでスケジュールの確認と、

 f:id:mushroom-familytravel:20191101102831j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20191101102856j:plain

お部屋から電話でキャラクターグリーティングのスケジュールを確認。

1月3日のキャラグリの予定はこんな感じでした。

 

チップ&デール コイポンド前

12:30/13:30

プルート コイポンド前

13:00

モアナ マナワアイランド前

11:45/12:45

 

息子がいちばん好きなチップ&デールに会えるなんて!しかもペアで!

子ども達も大喜びでしたが、

「キャラグリはもうそれだけでいいよ、プールで遊びたいし」とのことでした…

 

朝ご飯はお部屋で簡単に済ませ、準備をしていざレインボーリーフに。

料金は大人25ドル、子ども20ドル。

滞在中何度も体験できる料金は大人45ドル、子ども35ドルです。

 

代金を支払い、ライフジャケットを着たところで、

 

子ども達「やっぱりやめる」

 

 

えっっ!??

 

お魚がたくさんいるのを近くで見たら、怖くなってしまったようです。

もう、お金払っちゃったよ…と思いましたが、仕方ない。

返金不可ということも代金を支払うときに説明されたばかりです。

仕方ないので子ども達には待っててもらい、大人だけで泳ぐことにしました。

ちょうど、怖くて入れなくなったひと用のベンチ(?)があったのでそこに座って待ってもらうことにしました。

 

このレインボーリーフ、本当に本当に素晴らしかったです。

実はわたし泳げなくて魚も苦手なのですが、美しさに感動しました。

f:id:mushroom-familytravel:20191106120753j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20191106120845j:plain

 

 

しばらくパパと海中散歩を楽しんでいると、浅瀬の方に娘の姿が。

戻ってみると、「わたしも行ってみる!」とのこと。

チャレンジする気になってくれたようです。

息子は、ベンチに座ったままでしたので、もう少し待っててもらうことに。

パパが娘と手をつないで泳いでくれました。

娘は奥の方までは行けなかったけど、いい体験が出来たと思います。

 

もし体験しなくても、水槽のようにガラス越しに中の様子を見ることが出来るところがあるのでぜひ行ってみてくださいね。

 

グリーティングの後はお部屋でお昼を食べて、チップ&デールのグリーティングに。

 f:id:mushroom-familytravel:20191101125042j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20191101125111j:plain

レイをかけたチップ&デールに会えて、感激でした。

チップ&デールと子ども達のショットが取れてわたしも大満足。

 

さて、今日は子ども達15:00からアンティーズビーチハウスにてアクティビティの予約をしています。

Surf's Up!! Surfin',fishing anddancing Party

サーフズアップ!サーフィン、フィッシング&ダンシングパーティー

というものです。

 

乾いた服で、靴を履いて来て下さいということなので準備&ランチのためお部屋に戻ると…

 

f:id:mushroom-familytravel:20191106160235j:plain

ミッキー&ミニーから素敵なプレゼントが届いてました!

お祝いメッセージ&サインと、ハネムーンぽい2人の写真。

かわいいです。

 

 

子ども達をアンティーズビーチハウスに預けると、緊急連絡用に携帯電話を貸してくれるので、それを持ってパパとのんびり過ごすことにしました。

 

まずは、アウラニの最上階に行ってみよう!ということでエレベーターで最上階へ。

f:id:mushroom-familytravel:20191101111750j:plain

f:id:mushroom-familytravel:20191101111810j:plain

f:id:mushroom-familytravel:20191101111829j:plain

f:id:mushroom-familytravel:20191101111846j:plain

うーん…

なんか違うな。
お部屋のラナイからじゃないと、いい写真は撮れなさそうですね。

オーシャンビューの高層階は絶景なんだろうなあ。

 

それから、初日に行ったアイランドカントリーマーケットに買い出しに行くことに。

オリナステーションには、かわいい雑貨屋さんなどもあるので、入ってみました。

 

f:id:mushroom-familytravel:20191106122741j:plain

可愛いハワイアン雑貨がたくさん置いてありました。

ワイキキまで行かなくても、ハワイ土産はコオリナステーションでだいたい揃います。

 

 

買い物を終えて、ラナイでパパとビールタイム。

f:id:mushroom-familytravel:20191106123319j:plain

 

 

アクティビティの終了予定時刻に子ども達を迎えに行きました。

ビーチハウス裏手の出口でパスワードを伝えると子ども達が満面の笑みで帰ってきました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20191101113145j:plain

自分でデザイン・製作したサーフボードがお土産。

 

アクティビティでは、フィッシングしたり、 

f:id:mushroom-familytravel:20191101122621j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20191101122640j:plain

 

 サーフィンの練習をしたり。 

f:id:mushroom-familytravel:20191101122720j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20191101122734j:plain

 

グーフィーと記念撮影も。

f:id:mushroom-familytravel:20191101122700j:plain

楽しい時間だったようです。

 

さあ、疲れたでしょうからご飯にしようか?と聞いたら2人とも、

「プールに行く!」とのことです。

 

ということで、またプールです。

お部屋で水着を洗濯&乾燥できるのが本当にラクでした。

f:id:mushroom-familytravel:20191106155046j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20191106155108j:plain

禁止されてないから、飛び込みまくり。

日本じゃ監視員が飛んできて注意されますね。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20191106155131j:plain

まるで絵葉書のようなサンセット。

一生忘れません。

 

さあ、アウラニの滞在も残すところあと1日。

明日もプール&海三昧になりそうです。

2017~2018年末年始子連れハワイ旅行記*6日目【ミッキー&ミニー、スティッチとグリ・アンティーズビーチハウスに医療同意書を提出・リストバンドの受け取り】

マカヒキで朝食を食べたあと、メネフネアドベンチャートレイルというアクティビティで遊びました。

 ↓記事はこちらです。

mushroom-familytravel.hatenablog.com

アウラニでの予定は、あらかじめ公式サイトのアクティビティスケジュールのページを確認しておくといいと思います。

日にちごとにアクティビティの内容、実施される場所、対象年齢、有料か無料か、予約の要・不要などが記載されています。

わたし達もそれをもとに、出発前に子ども達と相談して、アクティビティの予約をしてきました。

 

この日の予定はキャラクターブレックファストだけでしたので、リゾート内で配布されているデイリーイヴァというデイリースケジュールを見てその他の予定を家族で相談しました。

 f:id:mushroom-familytravel:20191101102437j:plain

f:id:mushroom-familytravel:20191101102504j:plain

こんな感じのものです。

フロントなどで配布されています。

 

キャラグリの予定は当日にしか分からないので、お部屋から電話で確認します。日本語専用ダイヤルもあります。

1月2日のキャラグリの予定はこんな感じでした。

 

ミッキー&ミニー エヴァタワー前

12:30/13:00/13:30

グーフィー カヴェレコーナー

12:30/13:00/13:30

ドナルド エヴァタワー前

10:30/11:30

スティッチ コイポンド前

13:30/14:30

モアナ マナワアイランド

11:45/12:45/13:45

 

全キャラクターとグリーティングするとなると結構忙しいと思います。

ミッキー&ミニーは絶対撮りたいし、個人的にはデイジーがいちばん好きだし東京でもめったに会えないしデイジーも…と思ったのですが、子ども達に聞いたら乗り気ではなく、ミッキー&ミニー、そしてスティッチとだけグリーティングすることにしました。 

f:id:mushroom-familytravel:20191001115338j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20191001115417j:plain 

 

結局滞在中ミッキー&ミニーの登場はこの時だけだったので、行って良かったです。

 

f:id:mushroom-familytravel:20191001114408j:plain

f:id:mushroom-familytravel:20191001114521j:plain

スティッチとグリーティングするのは初めて!

 

その後プールや海で遊び、ランチはお部屋でパスタを作って食べました。

f:id:mushroom-familytravel:20191003135703j:plain

f:id:mushroom-familytravel:20191002172415j:plain

f:id:mushroom-familytravel:20191001115011j:plain

f:id:mushroom-familytravel:20191001114123j:plain

砂遊びセットは、マキキジョーズビーチレンタルズで無料で借りられます。

 

夕方、アンティーズビーチハウスに医療同意書を持参し子ども達の登録をしがてらどんな感じか見に行ってみました。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190816000535p:plain

赤い10番のところです。

 

事前に子ども達の情報を登録し医療同意書も記入済みなのですが、さらに用紙を渡され、またまた子ども二人分のプロフィールなどを記入しました。

何回同じ内容を書くのだろう…と思いながら。

ここで大事なことが。子ども達を迎えに行く時にキャストに告げるパスワードを決める必要があります。英数8文字以上だったかな?パスワードが言えないと子ども達を渡してもらえないというシステムなので、パパママどっちがお迎えに行くか分からない場合は2人とも覚えておかないとだめですね。

 

滞在中アンティーズビーチハウスで遊ぶ際は、子ども達は専用のリストバンドを付ける必要があります。ひとり12.95ドルでした。

この代金はリストバンドの保証金になっていて、持ち帰らないのであればチェックアウトまでにレシートを持ってビーチハウスに返却に行くと全額返金手続きをしてもらえます。

でも、いるかいらないか聞かれると子どもは絶対「欲しい」となりますよね。

我が家の子ども達も、返却せずに持って帰ってきました。

 

f:id:mushroom-familytravel:20191003134013j:plain

付けたままプールや海に入っても大丈夫ですよ。

ミッキーのマークの部分がICタグのようになっているようです。

 

せっかくなので、ビーチハウスでそのまま少し遊ぶことに。

その間、パパとわたしは大人専用のインフィニティプールに行ってみました。

 

プールが海とつながっているように見える…はずなのですが、暗くてあまりよく分かりませんでした。

夕暮れの時間帯がいいかもしれません。

 

f:id:mushroom-familytravel:20191101093509j:plain 

こんな感じでステキです。

 

ビーチハウスにお迎えに行ったら、二人とも

「楽しかったよー」とのこと。テレビゲームをして遊んだそうです。

明日のアクティビティが楽しみです。

 

夕飯は、昼間作っておいたカレーと、ステーキを焼いてお部屋でゆっくりと。

f:id:mushroom-familytravel:20191101113236j:plain

パパが焼いてくれました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20191101093820j:plain

夜のプールサイド。

 

この日は朝も早かったし、みんな水遊びでグッタリだったから早めに寝ました。

2017~2018年末年始子連れハワイ旅行記*6日目アウラニ【メネフネアドベンチャーチャートレイルでアウラニ内を散策】

マカヒキでのキャラクターブレックファストの記事はこちらです。

mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

マカヒキでのキャラクターブレックファストのあと、アウラニ内をブラブラお散歩。

アンティーズビーチハウスの奥を進んで行くと、バーベキューグリルを発見しました。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913125601j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913125650j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913125740j:plain

グリルが4つありました。

午後4時~8時半まで使えるそうです。

パウハナルームでグリル用品が借りられます。

ここで焼いたらお肉も一層美味しくなりそうですね。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913125455j:plain

さらに奥に進んで行くと、ハラヴァイローンというところに出ます。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913125937j:plain

オハナムービーナイトや、カ・ヴァア・アット・アウラニが開催されるところです。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913130009j:plain

こっち側のお部屋もいいかも。

 

 

その後プールや海に入るにはまだ肌寒かったので、メネフネアドベンチャートレイルというアクティビティをしました。

 

まず、パウハナコミュニティルームに行き、タブレットを借ります。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204111601j:plain

ルアナラウンジの隣の7番のところです。1階にあります。

 

屋外バージョンと館内バージョンどちらにするか、最初からか続きからかどちらにするか、また使用言語を聞かれます。

わたし達は屋外バージョンの最初から、日本語でとお願いしました。

 

画面に出てくるアンティーの指示に従って、ミッションをクリアしていきます。

ヒントが出るので、まずはその写真の場所に行きます。

f:id:mushroom-familytravel:20190913130216j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913130557j:plain

指定された場所に行き、言われた通りのことをすると、

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913130737j:plain

何かが起きます。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913130818j:plain

ここでも、何かが起きます。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913130701j:plain

ここでは電波が悪いのか何も起きず…

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913180057j:plain

パパにも手伝ってもらいながら。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913180115j:plain

息子もトライ。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190913180155j:plain

この橋の上は楽しかったみたいで何回もやっていました。

本人たちは楽しいけど、プールで泳いでる人たちはビックリ!という仕掛けです。

 

 

何ヶ所か、電波が悪いのか反応が鈍いところがありましたが、とても楽しいアクティビティでした。

2時間くらいかかりましたが、アウラニ内のいろいろな所をまわりオールクリアしました。

 

だいぶ気温も上がってきたので、これからプール&海で遊びたいと思います!

 

2017~2018年末年始子連れハワイ旅行記*6日目アウラニ【朝食はマカヒキでキャラクターブレックファスト】

アウラニ初日はこんな感じで過ごしました。

mushroom-familytravel.hatenablog.com

mushroom-familytravel.hatenablog.com

mushroom-familytravel.hatenablog.com

mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

アウラニ2日目の朝は、ミッキーネット経由で予約したおいたマカヒキのキャラクターブレックファストに行きました

予約時間は7:30。

前日プールで夕方まで遊んでたので、みんななかなか起きられず…

もっと遅くすればよかったです。

 

マカヒキは宿泊者以外でも利用可能なので、宿泊が決まったら早めに予約を入れた方がいいと思います。この日もたくさん人がいました。

 

マカヒキはグラウンドフロア、チェックインカウンターやショップなどがあるフロアのひとつ下になります。

 

入り口で名前を言うと、まずは順番にミッキーとグリーティングをします。マカヒキでミッキーに会って写真を撮れるのはこのタイミングだけなので(ミッキーはレストラン内には登場しません)、たくさん写真を撮ってもらいました。東京では1グループ1ポーズなどのルールがありますがアウラニにはありませんので、子ども達だけ、ファミリーで、縦向きで、横向きで…などたくさん撮ってもらいました。

 

専属カメラマンがいて、写真をたくさん撮ってくれます。

自分のスマホでも撮ってもらいました。

 

専属カメラマンが撮ってくれた写真はマカヒキオリジナルの台紙に入れて、データもセットにして席まで販売しに来てくれます。

フォトパスとは別料金です。(フォトパスについては今度書きますね。)

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190624111237j:plain

ミッキーとミニーのツーショットも入っていました。

 

晴れていたので、外での撮影でした。

雨が降っていると中での撮影になるようです。

 

 

 f:id:mushroom-familytravel:20190622180914j:plain

アウラニに来て初めてのミッキーとのご対面。

ミッキー&ミニーの耳を付けて写真を撮りたい!と娘が言っていたので、わざわざカチューシャ持参しました。

 

TシャツはユニクロのミッキースタンズTをおそろいで。

 

 f:id:mushroom-familytravel:20190620080315j:plain

眠いし肌寒いし、子ども達顔色が微妙…

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620080349j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620080408j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620080455j:plain

 

 

撮影が終わり、コイポンド近くのテラス席に案内してもらいました。 

ハワイと言えども、1月の朝は肌寒いので上着があった方がいいです。

 

 

パパとわたしはホットコーヒー、子ども達はパイナップルジュースにしました。

ホットコーヒーはポットも置いてくれます。

f:id:mushroom-familytravel:20190516094736j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620080543j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620080607j:plain

やっぱりビュッフェが苦手な我が家の子ども達…

特に朝は食欲もないし、 ほとんど食べられません。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190516094758j:plain

わたしはこんな感じ。

お味は…ごめんなさい、どれも微妙でした。

他に、オムレツステーションで作ってもらったオムレツは美味しかったです。

 

お料理コーナーの写真がないのですが、種類は豊富です。

パンコーナーにバターが置いてなくて個人的には困りました。 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190516094841j:plain

割り箸の端をポキッと折ると箸置きになります。

 

 

食事をしているとグーフィーが遊びに来てくれました。

f:id:mushroom-familytravel:20190620080907j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620081241j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620080951j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620081113j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620081328j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620081421j:plain

グーフィー、長い時間いてくれて沢山遊んでくれました。 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620081514j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620081545j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190622081821j:plain

 

 

 

グーフィーと沢山遊んだあと、子ども達はアンティー&ミニーとダンスタイム。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620083358j:plain

ココナッツ?の種を叩きながら、リズムに合わせてダンスをします。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620090035j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620090112j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620090221j:plain

娘4年生、息子年長さん。

おそらくこれが最初で最後の参加になるんだろうなぁと思いながら見ていました…。 

 

 

また席に戻りお食事を続けていると、ミニーが遊びに来てくれました。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620090302j:plain

耳に反応してくれた! 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620090730j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620090418j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620090759j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620091121j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620090836j:plain

 ミニーは忙しいようでした。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190620090911j:plain

コイポンドには立派な鯉がたくさんいましたよ。

 

お食事が終わると、キャストが伝票を持ってきてくれます。

利用した確認のためなのかな?と思いながらサインをしました。

わたし達は、ミッキーネット宿泊者全員にマカヒキでの朝食1回プレゼントというプロモーションで利用したので支払いはありませんでした。

 

料金は、

大人 41ドル

子ども 21ドル

自分で払うとなると、4人で124ドル。

それに写真代を考えると、次回行く時にはマカヒキは行かないかも…と思っています。

 

 

朝食の後はアウラニ内をお散歩しに行きます!

 

 

2017~2018年末年始子連れハワイ旅行記*5日目アウラニ【お土産はカレパストアとハレマヌで】

↓前回の記事はこちらです。 

mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

夕食後に、ショップでお買い物しました。

アウラニにはショップがふたつ入っています。
カレパ・ストアと、 ハレ・マヌです。
いずれも建物の2階、フロントがあるフロアにあります。

 

カレパ・ストアは、Tシャツやマグカップ、ぬいぐるみ、お菓子、文具、ダッフィーグッズなどが置いております。

また、長期滞在者が多いので、パンやハムなどの食料品やお水、ビール、ワイン、雑貨なども売っていました。

 

ハレ・マヌは、お土産というよりブティックのような感じです。

ブランドとのコラボしたバッグ、ジュエリー、サングラス、アロハなどが置いてあります。

どちらも営業時間は午前7時~午後11時です。

 

 

我が家はカレパ・ストアでゆっくりお買い物をしました。

2018年1月の情報ですが…

ショップで撮った写真を載せておきます。

f:id:mushroom-familytravel:20190509153406j:plain 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190509153459j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190509155127j:plain

ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニのコーナー。

ダッフィーがいちばん人気なのかな?

グッズは品薄でした。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190509153811j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190509154926j:plain

iPhoneケース。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190509155023j:plain

マグネットとか。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190509155325j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190509155416j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190509155505j:plain

モアナグッズが豊富でした。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513093105j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190516081543j:plain

スティッチ&エンジェル。

ぬいぐるみが人気みたいで、次の日見たらすごく減ってました。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513093418j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513093637j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513093814j:plain

タンブラーとか。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513093935j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513094133j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513094314j:plain

ゴルフ用品が充実してました。

アウラニの隣にコオリナゴルフクラブがあるからですかね?

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513094650j:plain

ブランドとのコラボかな?

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513094900j:plain

牛乳とか、バター、ヨーグルト。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513095032j:plain

ジュースやアルコール。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513095207j:plain

冷凍食品やアイスクリーム。ハーゲンダッツは日本では見かけないフレーバーがたくさんありました。ロッキーロードが美味しかったです。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513095343j:plain

スナック。

グーフィーのグミとか、お友だちへのお土産にしたかったな。

ワイキキで何も買わなければよかった…

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513095444j:plain

ビッグアイランドキャンディーズやホノルルクッキーカンパニーとコラボしたチョコレート、クッキーも置いてました。

ホノルルコーヒーとのコラボ、「アウラブレンド AULANI BLEND」も。

コナ20%ブレンドだったかな?

お部屋に置いてあったので頂きましたが、やっぱりわたしもパパもコナ100%の方が好きです。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513214504j:plain

ファイルとかメモ。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513214626j:plain

ポストカード。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190513214710j:plain

コナウッドだと思います。

木製ポストカード。

 

 

ハワイだからか、Tシャツ類が多い印象でした。

文房具類が少なかったかな?と感じました。我が家の小学生女子はとにかく文房具が好きなので、買い足りなかった様子。

 

アウラニには4泊しましたが、滞在中に品切れになったものや追加されてるものもあったので、商品の入れ替えや入荷はたびたびあるようでした。

 

 

2017~2018年末年始子連れハワイ旅行記*5日目アウラニ【アイランドマーケットへ食材調達に・夕食はお部屋で自炊しました】

アウラニで、1ベッドルームヴィラ プールサイドガーデンビューのお部屋にチェックインしました。

 

mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

さて夕方、アウラニを出て歩いて夕食の食材調達に行きます。

 

アウラニのフロントとエントランスは2階にあり、私たちのお部屋は1階なのでエレベーターで1階まで上がります。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190613104644j:plain

エレベーターホールにはハート型のライトで照らされたホヌの絵が。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190613104723j:plain

エレベータの中にはメネフネがいました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190313111131j:plain

 

 

ホテルからすぐのところに、コオリナステーションという駅があります。徒歩で5分くらい?
ホテルを出て左に向かって歩いてる人のほとんどはそこに向かっていると思うので、人の波に乗って歩くとすぐに着きます。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190613104754j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190613104824j:plain

 

なぜステーションなのかというと、昔さとうきび列車が走っていたそうなんです。今は使われておらず、日曜日だけ観光列車が見られるそうですよ。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190313111748j:plain

線路が残ってます。

 


駅前にコオリナショッピングセンターという小さなショッピングモールがあり、ショップやレストランが入ってます。アウラニなど近くのリゾートに滞在中と思われる方たちで賑わっていました。
ピザショップ、レストラン、アイランドヴィンテージコーヒー、ハワイアン雑貨のお店などがありました。

2018年7月にエッグスンシングスもオープンしたようです。ワイキキはいつも混んでいますが、コオリナはどうなんでしょうか?

 

わたしたちはアイランドカントリーマーケットでお買い物をしました。フルキッチン付きのお部屋にしたので、ササッとお料理をしてお部屋でのんびりご飯を食べたかったんですよね。


アイランドカントリーマーケットは、ワイキキにもよくあるABCストアの姉妹店で、通常の品揃えに加えて食料品やデリ、アルコールも豊富に揃っていました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190313111837j:plain

お野菜も豊富。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190313111915j:plain

大きくて分厚いステーキがとにかく安い!

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190313112001j:plain

朝食用にソーセージ、卵や牛乳、バターも買いました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190313112338j:plain

お部屋に戻り、ササッとお料理して夕食。

ステーキとパスタ、サラダです。

のんびりお酒を飲んでご飯を食べて、先に食べ終わった子ども達はリビングでテレビを見ながら寛いで…

まるで自宅にいるみたいにゆっくり過ごせました。

 

 

夕食が済んだら、食器類の片付けは食洗機にお任せして、お土産を見にショップに行きます!

 

 

2017~2018年末年始子連れハワイ旅行記*5日目アウラニ【お部屋紹介・1ベッドルームヴィラ プールサイドガーデンビュー・1階グラウンドフロアのお部屋】

ハワイ5日目。アウラニに着いて、ダッフィーとグリーティングしてプールでたくさん遊びました。

mushroom-familytravel.hatenablog.com

4時過ぎまでプールで遊び、そろそろお部屋に行こうか?と、メールチェックをすると…

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215122331j:plain

チェックインのときにフロントで伝えたメールアドレス宛に、お部屋番号を知らせるメールが届いていました。

すでにカードキーは受け取っているので、このままお部屋に向かえばオッケーです。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215122808j:plain

リビング。

ソファは引き出すとベッドになります。

あとテレビの下も簡易ベッドになっていて、1ベッドルームヴィラには最大5名まで宿泊することが出来ます。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190911165645j:plain

ルームランプにはサーフィンをしているミッキーが。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215123624j:plain

ダイニング。

背あてには隠れミッキーが。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215123736j:plain

キッチン。

お料理するのが楽しみ。 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215123824j:plain

右下には大きい食器洗浄乾燥機。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215124850j:plain

冷蔵庫の上にはトースターとケトル。 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215125433j:plain

冷蔵庫は息子が入れてしまうくらいの大きさ。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215125516j:plain

ワイングラスもたくさん。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215125616j:plain

電子レンジはハイパワーでしたよ。

レンジの下の部分が換気扇になっています。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215125710j:plain

IHコンロが5口。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215130721j:plain

オーブン。

 f:id:mushroom-familytravel:20190215135525j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215131003j:plain

カトラリー。

お箸もあったけど、長くて子どもには使いづらいかも。

我が家は持参した割り箸を使いました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215131125j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215131218j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215133833j:plain

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215135813j:plain

調理器具は本当に何でも揃ってました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215135915j:plain

なんと、麦茶ポットまで!

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215173625j:plain

炊飯器はワンタッチタイプです。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215173746j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215173840j:plain

お皿やお茶碗、カップ類。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215173954j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215174204j:plain

利用ガイドが置いてあるので、使い方に困ることはありませんでした。

 

 

 f:id:mushroom-familytravel:20190215123923j:plain

ダイニング横に洗濯乾燥機があります。

ランドリールームに行かなくてもいいのは便利ですよね。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215124018j:plain

f:id:mushroom-familytravel:20190215124640j:plain

洗面台。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215124752j:plain

タオルをかわいくセットしてくれています。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215124101j:plain

トイレの横にシャワールーム。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215124201j:plain

 シャワーはなぜか2つ。水の強さは、まあまあですね。

腰掛け?もありました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215124436j:plain

ベッドルーム。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190215124544j:plain

こういうおもてなしが嬉しい。

 

 

写真を撮り忘れましたが、ベッドとシャワールームの間に独立してバスタブがあります。

バスタブで温まってからシャワーに行くには床がびしょびしょになるので、シャワーのあとバスタブで温まるという流れで使いましたが、何が正解なんだろう…。

ちなみにベッドルーム横の引き戸?を開けるとバスタブが見えるつくりになっています。

子ども達が入浴しているのをベッドルームから見守ることも出来ますね。

 

 

今回私たちが希望したのは、1ベッドルームヴィラプールサイドガーデンビューのグラウンドフロア(地上階)のお部屋です。

アウラニのビューは4種類あります。

 

ミッキーネットによると、

スタンダードビュー

お部屋またはバルコニーから、カンファレンス・センターまたは駐車場(立体駐車場を含む)がご覧いただけます。

アイランドガーデンビュー

お部屋またはバルコニーから、山々、スパ、ガーデンのいずれか、またはその一部がご覧いただけます。

プールサイドガーデンビュー

お部屋またはバルコニーから、プール、中庭、水遊びエリアのいずれか、またはその一部がご覧いただけます。

パーシャルオーシャンビュー

お部屋またはバルコニーから、海の一部がご覧いただけます。

オーシャンビュー

お部屋またはバルコニーから、海がご覧頂けます。

とのことです。

プールサイドガーデンビューは、建物の内側(プール側)の低層階になります。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190301183435p:plain

オレンジ色の部分です。

(ミッキーネットから画像をお借りしました。)

 

 

このお部屋は、水着に着替えてリビングやベッドルームのラナイから直接プールや海に行けるんです。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190221144744j:plain

帰りもここから部屋に戻れるので、体が濡れたままエレベーターに乗ったり廊下を歩く必要がなく、ランチに部屋にいったん戻ってくるのにもとても便利でした。

 

ラナイから通路までは少し距離があり、木があって窓は外から見るとミラーのようになっているので、プライバシーも気になりませんでした。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190227110527j:plain

プール側から見るとこんな感じです。

この部屋に入る人しか通らないので、ラナイに座っていても誰とも目が合うことはありませんでした。

 

ちなみにラナイの出入口には鍵穴があったので、フロントに鍵がどこにあるのかを問い合わせましたが、

「鍵はありません。セキュリティは万全です!」

とのことでした…

お部屋にセキュリティボックスがあるので、貴重品は全部そこに入れておき、問題はありませんでしたけどね。 

 

 

さて、お風呂をすませてひと休みしたら、ホテルを出てお買い物に行きます!

 

 

 

 

 

2017~2018年末年始子連れハワイ旅行記*5日目アウラニ【到着・チェックイン後に思わぬ足止め・着替えて早速プールへ!と思ったらダッフィーのグリがやっていました】

ハワイ4日目の大晦日は昼間ワイキキに遊びに行き、夜はお部屋でのんびりとカウントダウンしました。

mushroom-familytravel.hatenablog.com

さて、5日目。

今日はアラモアナホテルをチェックアウトしてアウラニに移動です。

チャーリーズタクシーに、10:00にピックアップしてもらいました。

ホテル前に停まっているタクシーに乗ればいいよねとパパと話していたのですが、初日のチャーリーズタクシーのドライバーは親切で安全運転だったので、チャーリーズタクシーにお願いしようということになり前日の夜、ホテルから電話予約しておきました。

 

時間どおりに来てくれました。

ハイウェイに乗って、走ること30分ちょっと。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204111323j:plain 

見えてきました!

 

無事に到着し、タクシー代金はチップ込みで109.96ドルでした。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204125543j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204125640j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204125752j:plain

おなじみ隠れミッキーのウェルカムウォーター。

 

エントランスではキャストがレイで歓迎してくれました。

男性にはククイレイ。女性にはハイビスカス。子ども達にはメネフネのペンダントをいただきました。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204121115j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204121649j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204112322j:plain

そのままチェックインカウンターへ。

10組くらい並んでいたと思います。列がなかなか進まず、けっこう待ちました。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204120907j:plain

子ども達はビデオを見て待っていてくれました。

 

この時、ミッキーネット経由でお願いしていた

グラウンドフロア(1階)のお部屋の希望も再度伝えました。

そして、「今回は記念日のご旅行おめでとうございます」と記念バッジもいただきました。

チェックイン手続きも終わり、お部屋番号が決まったらメールするからこのキーで入って下さい、と人数分のルームキーも受け取り、さあプールに行きましょう!と思っていたら…

「もうひとつプレゼントがあるので、プレビューセンターに寄って下さい」

と言われ、そのままプレビューセンターというところへ。

プレビューセンターはチェックインカウンターの向かいにあります。

 

予約した時のクーポンコードの「ミッキーとミニーのアートプレゼント」のことね、と思いながら入ってみると…

 

DVCディズニーバケーションクラブのプレビューセンターでした。

DVCは、ディズニーのリゾートタイムシェアの会員権のことです。

 

DVCに関しては、以前舞浜のショールームに行ってお話を聞き、パパと悩みに悩んで購入を断念しました。

我が家のライフスタイルには合っていないかな?ということで。

 

なのでプレゼントだけ頂き、すぐに退散しようと思ったのですが、お話が長くて長くて… 

30分くらいお話ししました。

頂いたアートプリントは、かわいかったですけどね。

f:id:mushroom-familytravel:20190204095944j:plain

「ミッキーとミニーの思い出づくり」

だそうです。

 

そうそう、結婚10周年の記念旅行だということで、缶バッジのプレゼントも頂きました。

f:id:mushroom-familytravel:20191001114313j:plain

 

さて、チェックイン前なので大きな荷物をクロークに預け、ルアナラウンジというところで着替えてプールに行きます。

ルアナラウンジに入るカードキーはフロントでもらえます。

ルアナラウンジには、ソファや更衣室、シャワールームがあります。

アウラニはチェックイン前も後もプールが利用できるので、その場合はこちらを使うと便利です。

f:id:mushroom-familytravel:20190204111601j:plain

マップの赤い6番のところです。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204113701j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204113818j:plain

入り口はこんな感じです。

 

全員水着に着替え、プールへ行こうと思ったら、何やらキャラグリの列が出来ていました。

列の先を見てみると、アロハを着たダッフィーが!!

さんざん待たされた子ども達は「写真はいいよー!早くプールに行きたい!」とプンプンしてましたがなんとか説得し、列に並びました。

4泊しましたが、滞在中ダッフィーのキャラグリはこの時1回しか開催されなかったので、並んで良かったです。

f:id:mushroom-familytravel:20190204115221j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204115253j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204115316j:plain

順番にハグしてもらって…

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204115407j:plain 

アロハダッフィー、かわいい。

このあと家族でも撮ってもらいました。

 

10~15分並んで何パターンも写真が撮れるなんて、東京じゃ考えられないですよね。

 

グリーティングの後はプールへ。

その前に、リゾート滞在者はリストバンドを付けることになっていますので、もらいに行きます。

リストバンドをもらえる場所はカヴェレコーナーというタオルステーションで、タオルももちろん貸してもらえます。

メネフネ・ブリッジの横とカ・マカ・ランディングの横にあります。レインボーリーフでもタオルやリストバンドを受け取れるそうです。

ルームキーを提示するか、部屋番号&名前でもオッケーでした。

リストバンドは毎日色が変わりますので、忘れずにもらいに行く必要があります。

 

大人には水は少し冷たかったけど、子ども達はへっちゃらみたいで大はしゃぎです。

f:id:mushroom-familytravel:20190204115607j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190205180942j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204115946j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204120007j:plain

潜るのが大好きな息子。

プールサイドでも水中でも高画質な動画が撮影できるGoProはやっぱりすごいですね。

 

 

たっぷり遊んで、ランチはプールサイドのママズスナックストップで。

f:id:mushroom-familytravel:20190204122333j:plain

(この写真は開店前に撮影したものです。)

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204122546j:plain

マップの、オレンジ色のGのところです。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204143415j:plain

メニューはこんな感じです。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204124758j:plain

頼んだのは、チキンテンダー15ドル。

大きめチキン3つとフライドポテトのセットです。

タルタルソースがとても美味しかったです。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190204124726j:plain

 

 f:id:mushroom-familytravel:20190204124915j:plain

ウルカフェで滞在中ソフトドリンクがリフィルフリーになるマグや、パンも買いました。

 

リフィルマグステーションは、3ヶ所あります。f:id:mushroom-familytravel:20190204130035j:plain

マップの、オレンジ色のC、E、Iです。

そのうちホットドリンクがあるのはIのウルカフェだけです。

ホットコーヒー、紅茶などもあります。

店員さんに言うと、ホットチョコレートの粉末ももらえるので、コーヒーや紅茶が飲めない子ども達が温かい飲み物を飲みたがったときに嬉しかったです。

ちなみに、ウルカフェは冷蔵庫のなかにいるくらい冷房がきついので、バスタオル等を羽織って行くことをオススメします。

Cのアマアマ裏、Eのラバシャックにはソーダ類があります。

 

 

 

余談ですが、わたし、やらかしてしまいました。

ミッキーネットで予約をすると、出発前にクーポンブックを自宅に郵送してくれるんです。

アウラニや、周辺のショップやレストランで使えるクーポンがたくさん入っていました。

f:id:mushroom-familytravel:20190204144803j:plain

 

 

そこに「ウルカフェで25ドル以上お買い物するとアウラニ限定ポップコーンバケットプレゼント」というクーポンがあって、ドリンクマグを買うときにこれを忘れずに使わなきゃ!と思っていたのですが、思い出したのは帰国してからでした…

f:id:mushroom-familytravel:20190204144841j:plain

今も手元にあるのが悲しい… 

 

 

 

さあ、プールで遊んだあとはお部屋にチェックインして、シャワーを浴びてホテルの外にお出掛けします!

 

 

 

 

 

2018冬休み旅行記*まとめ【後悔していること・また絶対行きたい池の平ホテル!】

2018年冬休み、池の平ホテルにスキー旅行で1泊してきました。

f:id:mushroom-familytravel:20190118111123j:plain

 

旅行記はこちらです。

mushroom-familytravel.hatenablog.com
mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

 

旅行から帰ってきてから

「スキーにまた行ってもっと上手に滑れるようになりたい!」

「池の平ホテルにまた絶対行こうね!」

という話がよく出ています。

子ども達、すっかり気に入ったみたいです。

 

 

ホテル・レストランスタッフ、スノーパークやレンタルコーナーで働いている方たち全員がとても親切だったというのが、池の平の印象的です。

パパとも、「感じ悪い人が一人もいないよね」と話していました。

(対応悪い店員さんなどに当たってしまうこともたまにありますもんね。)

 

ホテル内は年末にもかかわらずたくさんの方が働いており、初めてのホテルだったので分からないことがあった時も、誰に何を聞いても親切丁寧に案内してくださいました。

もちろん、笑顔で!

 

ホテル玄関からポタスノーランド行きの巡回バスに乗った時には、スタッフの方が子ども達の手を取って乗り降りを手伝ってくれました。

子ども達、慣れないスキー靴で歩きにくいですし、親は子ども達のスキー板やストックも持っていて手一杯だったので、優しさが嬉しかったです。

 

 

 

ただ一つだけ、わたしには悔やんでも悔やみきれない後悔が…

100%、私が悪いんですけどね。

 

旅行から帰ってきて2日くらい経っていたでしょうか。

息子と話していて、

息子「ママー。ホテルの外のお風呂気持ちがよかったよね。ママ達も入ったでしょ?」

わたし「?」 

   「みんなで水着で夜入ったね。」

息子「違うよ、帰る日にお風呂に入ったら、外に行くドアがあってね、もういっこ外のお風呂があったのを見つけたんだ!おんな風呂にはなかったの?」

わたし「?」 

   「!!!!!」

 

露天風呂、入り忘れました…

あんなにホームページを見ていたのに。

チェックインの時に説明受けたのに。

露天風呂楽しみだねって娘と話していたのに。

 

なぜか、露天風呂入口に気付かず帰ってきてしまいました…

 

とっても残念ですが、また行きたい理由が出来たということで、次回の楽しみにしておきます。

池の平ホテルに行かれる皆さん、ぜひ露天風呂に入り忘れないよう注意してくださいね。

(私以外にそんな方いないと思いますけど…)

 

 

 

2018冬休み旅行記*2日目【スキーをレンタルしリフト券を買ってゲレンデへ・またまたホテルレストランでランチ・チェックアウト後に大浴場を利用する時の注意】

冬休みスキー旅行2日目。

朝食の時間は遅めにお願いして、みんなたっぷり寝ました。

 

↓1日目の記事はこちらです。 

mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

 

朝食に行く前に、わたしだけフロントへ。

チェックアウト前はフロントが混むと思うので、先に清算を済ませておきました。

あとは、キードロップの箱に鍵を返却するだけなので楽ちん。

 

そうそう、池の平ホテルはカードキーではなく、ガチャッと開けるタイプのルームキーです。2つ渡してくれるので、別行動も問題なしです。

 

 

みんなで朝食へ。

朝食会場は昨日と同じ東館の「ホルン」です。

f:id:mushroom-familytravel:20190111125003j:plain

ウチの子ども達、バイキングが苦手…

なかなかバランスよくお料理が選べません。

息子が何を取ってくるのかと思ったら、なんとパン4個と牛乳だけ。

おかずもスープも取らず…

 

強制的にサラダを口に入れました。

今朝ももちろん、味噌ドレッシングで。

 

写真はありませんが、朝食もバラエティ豊かなお料理が並んでいました。

 

 

 

朝食後チェックアウトをして、いらない荷物は駐車場の車に置いてきました。

わたし達が車を停めたのはP2という駐車場で、ホテルから道路を渡ったところにあります。

ホテルフロントから外に出て歩いて行くと結構歩くのですが、東館からフロントに向かって館内を歩いて行く途中のアミューズメントコーナー近くに駐車場連絡通路と書かれたドアがあり、そこから出て階段をのぼるとP2駐車場に出られます。

 

わたし達が部屋を出て、そこに向かって重たい荷物を持って歩いていると、通路にホテルスタッフの方が待機してくれていて、荷物を持つのを手伝ってくれました。

とてもサービスが行き届いていて感動です。

 

 

チェックアウトの時に、お部屋からバスタオルを持ってきておきました。

スキーの後またお風呂に入ると番台でタオルをレンタルしないといけないので、

(レンタルしても大した額ではないのですが…)お風呂の後に着る服などと一緒にしてクロークに預けておきました。

 

 

さあ、スキーをレンタルしてリフト券を買ってゲレンデへ。

 

前日もそうだったのですが、レンタルのスタッフの方たちがとても親切でした。

とても混雑していてバタバタした感じでしたが、納得いくまでいろいろ試してサイズ調整してくださり、子ども達にも優しくしていただきました。

 

リフト券の料金、宿泊者は

大人2200円

小人1700円

でしたが、子ども達が学校でもらってきたチラシに付いていた「子どもリフト無料券」で子ども2人分が無料になりました。

3400円もお得になったので、嬉しかったです。

 

 

 

今日もいいお天気で最高です。

f:id:mushroom-familytravel:20190111124941j:plain

初級者コースにはちょっとしたアトラクションが。

こんなトンネルや、スラローム練習用のポールもありました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190111125023j:plain

息子も嬉しそう。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190111125041j:plain

パパはGoProを持ったり頭に付けたり、滑りながらたくさん動画を撮ってくれていました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190111125413j:plain

やっぱりGoProの画像はキレイですね。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190111125434j:plain

ゲレンデには飲食店はありませんが、ジュースの販売機や、ディッピンドッツのアイス、どら焼きなどの販売はありました。

わたしたちもおやつ休憩。

 

 

この日のランチはホテル前のローソンに買いに行って食べようかと思いましたが、スキー靴のまま歩いて行くのは無理だし、履き替えるのも面倒ということになり、またまたホテルのレストラン「花」へ。

朝がのんびりだったので、ランチタイムを避けて午後に利用しましたが、この日の方が混んでいました。

席は少し待って座ることが出来たのですが、お料理が全然来ない…

30分以上待ってやっとひとつ目のお料理が来たくらいです。

 

レストランに着いて食事してお店を出るまで1時間半くらいかかったと思います。

早く滑りに行きたかったので、時間がもったいないと感じました。頑張ってローソンに行けば良かったかな。

 

 

ランチをしたあとも、ゲレンデがクローズするギリギリまでたくさん滑って、ホテルのお風呂に入り家路につきました。

 

 

 

 

2018冬休み旅行記*1日目【池の平ホテル ポタスノーランド・ホテルのレストランでランチ・お部屋はリニューアルしたばかりの和モダン・夕食は豪華バイキング】

冬休みに家族で白樺リゾート 池の平ホテルに1泊してきました。

予約は楽天トラベルで、ポイント10倍セールの時に予約できたので、とってもお得でした。

↓詳しくはこちらです。

mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

到着したのは、午前9時ごろ。

荷物を1階売店横のクロークに預け、まずはフロントへ。

 

チェックインは14時30分からですが、もろもろ手続きを済ませておきます。

この時に部屋番号も決まるので、あとはチェックインの時間以降に鍵を受け取るだけです。

この時、夕食の時間がいろいろ選べましたが我が家は17時半からにしました。

 

さっそくウェア&スノーブーツに履き替えて、ソリ遊びに行きます。

池の平ホテルに併設のファミリーゲレンデ、池の平スノーパークはこんな感じになっています。

f:id:mushroom-familytravel:20190108144609j:plain

ホテルの裏側がゲレンデになっている感じですね。

フロントを出ると目の前がバス停になっていて、巡回バスが走っています。

5~10分間隔と案内板がありましたが、バスはどんどん来るので5分以上待つことはありませんでした。

 

バスに乗ってポタスノーランドのソリ遊びエリアに行きました。

バスに乗らずに歩いても2分くらいで着きます。

スキー靴なら歩きづらいのでバスに乗った方が楽だと思います。

 

ポタスノーランドの入場料は、

大人・小人共通 500円(宿泊者は400円)で、当日出入り自由です。

わたしはネットで子ども入場無料券を見つけたので、プリントアウトして持参しました。

少しでも、節約節約。

 

↓クーポンはこちらのファミスキで頂きました。

www.famiski.jp

 

 

ソリのレンタルは1日300円です。2つ借りました。

f:id:mushroom-familytravel:20190108143523j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190108143554j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190108143619j:plain

動く歩道が結構長くて便利。

 わたしも乗りましたが、降りるとき転びそうで怖い…

 

 

天気が良くて、とっても気持ちがよかったです。

ふたりとも、何度も何度も滑りました。

f:id:mushroom-familytravel:20190108150510j:plain

楽しいけど、ふたりとも練習バーンのスキーが気になる様子。

「ソリはもういい。あっちのやつやってみたい!」

 

と言うので、じゃあ午後はスキーに挑戦してみよう!ということで、

ランチを早めに取り、スキーレンタルすることにしました。

 

池の平スノーパークでのランチは、ホテルロビー階にあるレストランで食事するか、ホテルの前のローソンで購入してどこかで食べるかのどちらかになると思います。

 

この日はレストラン「花」へ。

 

ランチメニュー。

この日のスープバー、コーンクリームとミネストローネの2種類でした。

身体が温まります。

f:id:mushroom-familytravel:20190109140834j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190109140859j:plain

 

 

オーダーしたのは、

f:id:mushroom-familytravel:20190109141159j:plain

山盛りポテト。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190109143858j:plain

明太子クリームパスタ。

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190109145021j:plain

カツカレー。

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190109145056j:plain

マルゲリータ

 

みんなでシェアして頂きました。

お味は…どれも普通でした。

明太子クリームパスタは、ほとんど明太子の味しなかったなぁ。

カツカレーのカツはサクサクで柔らかく、美味しかったですけどね。

 

池の平スノーパークに来てる方のほとんどがここでランチをすることになると思うので、とにかく混みます。この日は11時過ぎにはお店に来たので待ち時間なしですぐに入れましたが、その後すぐにピークとなり、30分待ちの案内がされていました。

そしてお料理がなかなか(全然)来ない…。

しかもお値段が、さすがのホテル価格。

 

ササッと食べて早く滑りに行きたいので、出来ればハンバーガーとかホットドッグなんかがすぐに食べられるファストフードのショップがあったらいいのになと思います。

 

 

さあ、腹ごしらえをしてからスキーをレンタルし、ポタスノーランド内のスキー&スノボ練習バーンへ!

 

子ども達、パパの指導により滑れるようになりました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110101604j:plain

娘はストックなしの方がバランス取りやすいみたい。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110105246j:plain

息子もスイスイ。

ハの字が出来れば大丈夫ですね。

 

 

池の平スノーパークは4時半までです。

たくさん遊んで疲れたので、夕食まではお部屋でひと休み。

フロントで鍵をもらってお部屋へ。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110104549j:plain

わたし達が泊まった和モダンのお部屋は東館にあります。

フロントから、連絡通路を2つ通って向かいます。

途中には大浴場があります。

 

フロントからお部屋までが遠すぎるという意見があるようですが、大きいホテルなので仕方ないよね、という感想です。

 

 

お部屋はこんな感じです。

入った瞬間、新築の匂いがして、気分がいいです。

もちろん禁煙。

f:id:mushroom-familytravel:20190110101726j:plain

ベッドが2つに、横にお布団を2組敷いてくれます。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110101811j:plain

冷蔵庫にお茶やビールを入れておきました。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110101859j:plain

お風呂は、古い浴槽を無理してシャワールームにした感じ。

お湯を張ることもできます。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110101939j:plain

洗面台も、トイレも清潔。

 

 

お部屋に浴衣が用意されています。

子どもサイズは120、140相当のものはお部屋にあります。

それ以外のサイズはフロントでもらえるようです。

 

 

ひと休みしたら、夕食へ。

会場は東館1階のレストラン「ホルン」です。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102216j:plain

パパとわたし、地ビールも飲み放題の90分プラン1480円をお願いしました。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102300j:plain

 ソフトドリンクコーナー。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102348j:plain

 キッズコーナー。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102509j:plain

天ぷら。

揚げたてサクサクで美味しかったです。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102551j:plain

 ステーキに、本場インドカレー。甘口もありましたよ。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102730j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102822j:plain

 お寿司はその場で握ってくれます。

マグロがないのが残念。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102908j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110103037j:plain

お刺身もマグロが食べたかった。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110105444j:plain 

カニ、美味しかったです。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110103436j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110103341j:plain

サラダの味噌ドレッシングが子ども達に大ヒット。

「このドレッシング美味しい!」って食べてくれました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110103522j:plain

デザートコーナー。ケーキもありました。 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110103650j:plain

 小さい子ども連れにも嬉しいサービスはさすがです。

 

 

 f:id:mushroom-familytravel:20190110103608j:plain

種類豊富で、どれもこれも美味しかったです。

スタッフもたくさんいて、お料理も常に新しいものが出されていたし、お皿を下げるタイミングもよく、快適でした。

みんな、たくさん食べて飲んで大満足です!

 

 

お腹いっぱいになった後は…

お風呂へ行きます。

 

池の平ホテルでは水着で入れる混浴ゾーンがあり、そこでプロジェクションマッピングショーをやっているんです。

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110140006p:plain

(画像は公式HPよりお借りしました。)

 

子ども達、これがぜひ観たいとのことでそれに合わせてお風呂に行きました。

なので今回はお食事を先にしました。

本当はお風呂上がりのビールの方がよかったんですけどね。

 

湯けむりの中で観るプロジェクションマッピング、とっても良かったですよ。

 

 

お風呂の隣にはマッサージコーナーが。

普通のと、タイ古式マッサージがありました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102026j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20190110102113j:plain

タイでやってもらってとても気持ちがよかったのを思い出します。

やりたかったけど、マッサージはアルコールを飲んでいたらダメと書いてありましたので、今回はやめておきました。 

 

その後、売店でお土産を買ったりゲームコーナーで遊んだりして1日目は終了。

明日はリフト券を買って初級コースで練習したいと思います!

 

 

2018冬休み旅行準備【白樺リゾート 池の平ホテルを予約】

今年の冬休みに、ゲレンデに雪遊びをしに行くことになりました。

毎年毎年、今シーズンこそ行こう!と話しては流れていたのですが…

下の子が小学生になったので、今年だったらみんなでスキーも練習出来るかも?と思い、パパと相談して計画しました。

 

日帰りでもいいけど、年末だしホテルでのんびりしたいねということで、

子どもが楽しめそうなエリアがあるゲレンデ&ゲレンデ目の前のホテル

を探していました。

 

まず、第一候補に挙がったのは…

ホテルグリーンプラザ上越

 

パパが子供の頃、冬の家族旅行と言えばここだったそう。

子ども達が生まれる前、パパとわたし2人で行ったこともあります。

ホテルの目の前の上越国際スキー場にはキッズパラダイスという、雪の遊園地が楽しそう。周りがフェンスで囲まれているそうなので、安心ですよね。

 

 

次に考えたのは、

軽井沢プリンスホテル

 

スキー場に隣接しているイーストが便利そうですね。

スノーマンパークというキッズエリアがあって、ソリやチュービングで遊べるそうです。スノーエスカレーターもあって、便利かも。

宿泊者専用エリアにはブランコまであるみたい。

 

どうしようかな?と思っていると、子ども達がたまたま学校でもらってきて一生懸命読んでいた「こども新聞」にある広告が載っていました。

白樺リゾート 池の平ホテル

 

CMで、♪池の平ホテル~♪

っていうの聞いたことあるなぁ。大人気You Tuberのかんあきちゃんも遊びに行ったみたいですね。

 

たしか、仮面ライダーとかプリキュアの特別ルームがあるホテルですよね。

 

 

ポタスノーランドという、キッズエリアにソリ遊びゾーンやスキー&スノボ練習バーンがあったり、スノーバギーも置いてるそうです。

滑れるか分からないけど、ゲレンデにゴタくんのヒャッホー山というスノーアスレチックもあるし、温水プールも室内アスレチックもあるし、温泉も水着着用で混浴出来るゾーンがあって、家族で楽しめそう!

 

ということでパパと相談した結果…

今回は池の平ホテルに1泊

することに決めました。

 

お部屋は2018年12月にリニューアルしたばかりの和洋室「和モダン」が空いていたので、そこを予約しました。きれいなお部屋なのは嬉しいですね。

一応、子ども達にキャラクタールームについて聞いてみたところ、今回はいいそうです。

ついこないだまで2人とも大好きだったのに、ちょっとさみしいですね。

 

予約する時に悩んだのは、ウィンター5パックというプランが選べたこと。

ひとりにつき5点分の特典が好きなものの中から選べる、お得なプランです。

特典は、点数によってリフト券やスキー&スノボレンタル、室内アスレチックや温水プールなどに使えます。

確かに便利だしお得なのかも…と思ったのですが、我が家の子ども達は初めてのゲレンデ。

スキーにチャレンジするか行ってみないと分からないし(雪遊びで満足しちゃうかも?)、さんざんゲレンデで遊んだあと温水プールや室内アスレチックで遊ぶかは微妙です。

チケットが余ったら金券としてお土産屋さんで使えるそうですが、今回はやめておくことにしました。

 

ホテルを予約したのは、

 楽天トラベルで。

ちょうどポイント10倍セールのプランがあったのでラッキー!子どものウェアが1着分浮きました。

 

 

今回、家族で初めてのゲレンデに行くので、初期費用が結構かかります。

スタッドレスタイヤ、子ども達のウェア&小物、スノーブーツ。

 

まずは、スタッドレスタイヤを買いに行くことにしました。

パパが言うには普段からスノー対応のタイヤを履いているそうなのですが、長野の雪山まで行くのにそれでは心配。

タイヤのFUJI フジにスタッドレスを見に行きました。


 スーパーオートバックスも見たんですが、同じくらいの値段で気に入ったホイールがあったのでフジでお願いしました。

 

あとは、子ども達のウェアですね。

ネットでも店舗でも、皆さん大きめを買って2~3シーズン着せているみたいですね。

長く着るので、親も本人も気に入ったものを選びたいと思います。

 

 

Kidzaniaキッザニア東京攻略法*2018【あると便利な持ち物・早朝何時から並ぶ?・人気アクティビティランキング・子ども&保護者オススメの服装】

先日Kidzaniaキッザニア東京へ行ってきたのでレポートしたいと思います。

 

f:id:mushroom-familytravel:20181211104243j:plain

 

Kidzania東京はアーバンドックららぽーと豊洲に入っています。

www.kidzania.jp

 

キッザニアは今回で3回目。前回行ったのは娘が2年生の時。娘とふたりで行きました。

キッザニアのお仕事内容をきちんと理解して楽しめるのは小学生になってからかな?とわたしは思っているので、次回は弟が小学生になってからだね、と娘と話していたら、こんなに間が空いてしまいました。

 

キッザニアは親がいろいろ調べたり動いたりと、結局は親の行動によって子ども達の満足度がかなり変わってくると思うので、パパさんママさんの頑張りどころです!

せっかく行くなら悔いのないように楽しみたいですよね。

今回は、わたしなりの攻略法や、あると便利な持ち物、オススメの服装など、まとめたいと思います。

 

 

今回のメンバーは、わたし(母)&小5娘&小1息子の3名です。

アクティビティは子どもだけで参加するので、キッザニアでは親の出番は基本的にはありません。

お仕事はスーパーバイザーが教えてくれるので、アクティビティに参加している子どもを窓越しに見るだけです。

 

子どもを複数人を連れて行き、参加希望アクティビティが全く異なる場合以外は、保護者ひとりが連れて行って、あとで動画や写真を見せてあげればいいのかな思います。

保護者ラウンジという、保護者がネットをしたり読書をしたりすることの出来るラウンジがあるのですが、わざわざ入場料を払ってそこでお茶してるなら家で留守番していてもらった方がいいと思います。現地では、ベンチで居眠りしている疲れ切ったパパさん達をたくさん見ます…

我が家はちょうどパパが休日出勤の日があったので、その日を選んで予約しました。

兄弟などで、参加したいアクティビティが全く異なる場合は、それぞれに付き添うために保護者2人いてもいいと思いますよ。

 

また、我が家はキッザニアにはお友だちとは行かないことにしています。

キッザニアの特性として、回転率が悪いということがあります。テーマパークなど一度にたくさん乗車出来たり、ショーを見れたりするのとは違い、キッザニアではひとつのアクティビティに約30分かかり、一度に数人しか体験出来ないとなると、大勢のお友だちと行ったら一緒に体験できない可能性もあるし、待ち時間がたくさん発生してしまうので、時間のロスです。子ども達は、せっかく行くならひとつでも多くアクティビティに参加したいと思いますので。

我が家も初めて行ったときはお友だち家族と一緒だったのですが、子どもが男女だったのでやりたいアクティビティが全然違い、結局ひとつだけ一緒にアクティビティをしただけで、あとは出口で合流しました…

 

 

今回選んだ日程は、3連休の次の日曜日の第1部です。

結果として、大成功だったと思います。

アルバイトアクティビティも含めて、8つのアクティビティに参加することが出来ました。

 

まず、行くことが決まったら早めに予約をした方がいいです。

日によっては前日まで空きがある場合もありますが、1ヶ月以上前から完売となっている場合もあるので要注意です。

秋は学校・幼稚園行事の振替休業などで月曜日も早く埋まりやすいので、行きたい日が決まっている場合はすぐに予約を入れておいた方がいいと思います。万が一都合が悪くなってしまった場合は、手数料205円で日程を変更してもらうことが出来ます。

入場料金は、「休日第1部」料金が適用されますので、小学生4700円×2人、大人1950円×1人で合計11350円です。事前に公式ホームページから予約し決済しておきます。

このとき発行されるQRコードが入場手続きの時に必要になりますので、必ずプリントアウトかスクリーンショットをしておきしょう。

 

そして、作戦会議

子ども達と

・絶対に参加したいアクティビティを決めておく

・時間があったら参加したアクティビティをピックアップしておく

ことが重要です。

 

キッザニアのアクティビティ人気ランキングは、

 

第1位 お菓子工場

第2位 はんこ屋

第3位 メガネ屋

第4位 ピザ職人

第5位 画材屋

 

です!

(2018年・きの子ママ調べ)

 

上位5位までのアクティビティは大人気過ぎて2つ以上はおそらく体験出来ないので(閑散期は分かりませんが)この中で体験出来るのはひとつだけと説明したところ、ふたりともどうしてもはんこ屋を体験したいということで、一番最初に行くのははんこ屋に決めました。(娘は前回お菓子工場体験済み)

その後、ガイドブックやホームページなどを見ながら話し合った結果、

 

絶対に参加したいアクティビティ→はんこ屋

時間があったら参加したアクティビティ→警察官、住宅建築現場、街時計、ハンバーガーショップ

というふうに決めておきました。 

 

さて、前日に持ち物の準備。

あると便利なものも忘れずに入れておきます。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181211091124j:plain

まずは、ファスナー付きビニールケース

入場手続きをすると、子どもひとりあたり50キッゾ(キッザニア内でのお金の単位)、シティマップ(持参していないとき)、ジョブスケジュールカード、キャンペーンのお知らせ、カード決済の領収書…などが渡されます。

後ろに並んでいる方がたくさんいますので、モタモタせずに確認したらいったんそれをビニールケースに入れてしまいます。手で持ったまま移動すると落としそうでこわいので。

 

鉛筆やボールペン。ジョブスケジュールカードに名前を書きます。

名前を書く台と鉛筆が用意されているのですが、混んでるので列に並んだまま書けるように持参。

 

マジックペンキッザニア内の銀行で口座を作るとお財布がもらえるのですが、当然みんなおそろい。落とした時のために、内側に名前を書かせます。

 

ジッパー付きビニール袋

お料理系のお仕事をして、終わった後すぐに食べられればいいのですが、もし次のお仕事で時間がないとき、しまっておけるので便利です。

 

首から下げられる長さに切ったヒモ

キッザニアでは、「ぱっちんストラップ」というジョブスケジュールカードを首から下げられる便利なホルダーが売っているのですが、ひとつ1000円くらいするので買わずに節約。家に帰ったらすぐ捨てそうなので。ただ手で持っているとやっぱり落としそうでこわいので、ヒモで首からぶら下げます。

f:id:mushroom-familytravel:20181211161906j:plain

こんな感じに。

 

クリアファイル

お仕事をしてもらった資料や写真など、折り曲げたくないものを入れます。

 

これらをエコバッグに入れ、さらに早朝から並ぶのでレジャーシート、朝食のおにぎり、水筒も持参しました。

早朝並んでいる時は、建物の中なのでそこまで寒いわけではありませんが、シートを広げて座るとやはり冷えます。厚手のレジャーシートとか、ブランケットがあってもいいかもしれません。

 

そして当日の朝、6:10にららぽーと豊洲に到着しました。

地下駐車場に入ると分かりやすく、いくつも案内が出ていますので、それにしたがって進み「J」の柱の近くに車を停めました。

J、K、Nの柱の近くに停めるといいようです。

f:id:mushroom-familytravel:20181210174523j:plain

すぐ近くのP2エレベーターで1階へ。

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181210174616j:plain

 

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181210180619j:plain

P2エレベーターで1階へ。

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181210180736j:plain

 エレベーターをおりると、左にZARAがあるところに出ます。案内どおりそのまま右へ進むと…

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181210233510j:plain

列が出来ていました。

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181210233741j:plain

先頭にはこのような案内が。

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181210233840j:plain

この時点で第2部入場の列にもすでに2組並んでる方がいました。

 

わたし達も列に並んで、案内が始まるまで待ちます。

荷物だけで場所取りをするのは禁止だそうなので、トイレに行ったり飲み物を買いに行ったりするときは交代で行きましょう。子どもだけで待たせておくのが心配な場合は、前後の方に声をかけておけば大丈夫かと思いますよ。

先頭集団の方はお菓子工場を狙ってる場合がほとんどなので、自分もお菓子工場が第一希望の場合は入場後一緒のグループでお仕事をする可能性も高いです。なので並んでいるときに軽くご挨拶程度しておくといいと思います。

朝食を済ませ、ゲームをしたり本を読んだりして待ちます。

7:40から案内開始となっていましたが、実際には7:30少し前にに係員の方が来てご案内カードを配ってくれました。

この番号の順に入場することが出来ます。

このとき、初めて来たのかリピーターかを聞かれます。初めての方にはヒモの色が違うカードを渡して、この後の流れについて詳しく説明してくれていました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181210233629j:plain

わたし達は前から7組目。

前回は6時少し前に来て1番を取れたので、先頭集団に入るにはやはり6時を目安に来た方が良さそうです。6時半には20組以上の方が並んでいたので、この30分の差は大きいと感じました。皆さんどんどん出足が早くなっている気がします。

 

ご案内カードを受け取ったら、先頭から数組ずつエスカレーターでキッザニアまで案内され、空港カウンターで入場手続きをします。

手続きが終わるといったん解散となりますので、トイレに行ったり、荷物を置きに車にいったん戻ったりしておきます。8:30頃入場開始とご案内カードには書かれていますが、8:10までに列に戻るようにスタッフから案内がありました。

キッザニアの前から通路の端に長い列が出来ます。

目安としてご案内カードの番号が貼ってあります。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181211162618j:plain

列に並んでいるあいだにジョブスケジュールカードに記名しておきましょう。

終わったらジョブスケジュールカードにヒモを通して首に下げておけば、準備完了です!

この時ぱっちんストラップの移動販売が来るのですが…

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181211145124j:plain

 

子ども達、見たら買いたくなります。でも「家に帰ったらすぐ捨てそうじゃない?」と聞くと「やめる~」って。つい買いたくなりますが、やめました。

持ってきたヒモを通して、なくさないように首からぶら下げておきます。

 

 

ここで服装について。

キッザニアに行く時の服装は、大人も子どもも薄着で大丈夫です。

中は冷暖房完備ですし、スーパーバイザーは1年中半袖です。

半袖や長袖の制服を着てお仕事をするアクティビティがたくさんあるので、あまりモコモコしていると、脱ぎ着しづらいし動きづらいと思います。

 

そして、色はがオススメです。

写真撮影をしてくれるアクティビティがありますが、白で、さらに襟付きだと制服がバッチリ決まります。

我が家の子ども達はふたりとも、白のポロシャツ&薄手の羽織もの、ボトムは紺にしました。

足元はあまりうつらないので履き慣れたスニーカーでいいと思います。

 

大人も、厚手ニットやフリース、ムートンブーツは暑いです。わたしは薄手の長袖1枚でちょうど良かったです。

ビデオを撮るので、両手が空くようにリュックがオススメです。

 

車で来ているなら、入場開始までにコートやレジャーシートなど、全て車に置いてきてしまいましょう。

電車の方は、キッザニア前にコインロッカーがあるので、そちらに入れてしまうといいと思います。

 

8:30、いよいよ入場します。

ご案内カードの順に入口で、「いちばんはじめに行きたいお仕事は?」と聞かれますので、はんこ屋と答えると、右に進むよう言われます。

 

はんこ屋は商店街の中にあるので、そこを目指してみんなで急いで向かいました。

f:id:mushroom-familytravel:20181211163023j:plain

ここから入ります。

商店街の中には、画材屋、はんこ屋、花屋が入っています。

 

f:id:mushroom-familytravel:20181214094447j:plain

花屋もはんこ屋も画材屋も、受け付けは一緒です。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181212112521j:plain

無事にはんこ屋の1組目に入れました。

はんこ屋は1組4名。

わたし達より前に2名、はんこ屋希望の方がいたみたいで、前にあと1人もしいたら2組目になってしまうところでした。

ちなみにはんこ屋、8:45にこの日の第1部すべての予約が終了していました。

お菓子工場も8:40に受付終了したそうです…

すごい人気ですね。

 

予約は1つまですることが出来ます。ただ、予約を持っている場合は、そのアクティビティの体験が終了するまでは他のアクティビティは並んで体験することになります。

なるべく早い時間の予約を入れておきたいですよね。

 

9時前になると、キッザニアのテーマソングが流れ、スーパーバイザーさん達がダンスしてくれます。

キャラクター達も遊びに来てくれます。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181213011944j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181213012058j:plain

 

 

無事に9時からお仕事体験。

f:id:mushroom-familytravel:20181212171433j:plain

自分の名字か名前の印鑑を、自分の字で作れます。漢字・ひらがな・ローマ字などで書きます。

受け取りは14:30以降だそうです。

 

続いて警察署へ。

すぐ次の回は空いてなかったので、予約をしてから待ち時間なしで体験出来るガソリンスタンドレンタカーに。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181213075257j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20181213075213j:plain

レンタカーは運転免許証を持っていれば乗れます。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181213075449j:plain

時間が来たので、警察官になって事件を捜査。

 

 

 f:id:mushroom-familytravel:20181213080817j:plain

続いて宅建築現場でお仕事。

 

 

その次は時間がちょうどよかったので、ふたり分かれて…

f:id:mushroom-familytravel:20181213082034j:plain

息子はロボット研究開発センターのプログラミング。

 

 

 f:id:mushroom-familytravel:20181213082115j:plain

娘はデパートの販売員。

ドコモと三越はすぐ近くです。

 

その後ハンバーガーショップのお仕事待ちのあいだにモスバーガーでランチタイムをとりました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181214094422j:plain

モスバーガーの仕事をして…

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181213082159j:plain

食品開発センターで冷凍食品作り。期待していなかったぶん、予想よりも楽しかったそうです。

最後におしごと相談センターで市場調査のアルバイトを15:00までして、今日のお仕事終了!

めいっぱい、8個のお仕事をすることが出来ました。

 

15:00近くになると出口付近に写真撮影があったアクティビティの写真販売が始まります。展示してあるものをレジに持っていき、清算します。希望者には、焼き増しや引き伸ばし、キーホルダーなども作れるみたいです。

我が家も、警察官、ハンバーガーショップ、ガソリンスタンドの写真を購入しました。

ひとつ1200円でした。

 

f:id:mushroom-familytravel:20181214100030j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181214100112j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181214100128j:plain

フレームはクリスマスバージョンでした。

 

今回感じたこと。

やっぱり、朝は出来るだけ早く行ってなるべく早い番号のご案内カードをもらうことと、子ども達と相談してやりたいアクティビティを決めておくことが大事だなと感じました。

我が家もだいたい決めては行ったものの、息子が初めてだったということもあり現地で実際に見て参加するアクティビティを変更したので、現地で子どもがアクティビティをしている間に待ち時間を見て回ったりして対応しました。

 

今回はほとんど無駄な時間なく、子ども達のやりたいアクティビティにも参加できて、大満足の1日となりました。

また、ぜひ行きたいと思います!

 

 

2017~2018年末年始子連れハワイ旅行記*4日目【ワイキキおすすめハンバーガー・子連れハワイ大晦日の過ごし方・アラモアナセンターの営業時間に注意!】

ハワイ3日目は初めてのUberでカハラモールのホールフーズに行って、午後はアラモアナセンターでショッピングしました。

 

 ↓詳しくはこちらです。

mushroom-familytravel.hatenablog.com

mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

 

さて、今日は大晦日

今朝もいい天気です。

 

息子がドリンク類をラナイのテーブルに並べてくれました。 

f:id:mushroom-familytravel:20181204211641j:plain

 

 

フードランドで買ったnutella&GO!をバッグに入れて、これからお出掛けです。

f:id:mushroom-familytravel:20181204213405j:plain

赤いパッケージの、Breadsticksの方が好き。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181206111647j:plain

子ども達は青いパッケージのPretzel派らしい。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181204213508j:plain

ワイキキトロリーピンクラインに乗ってワイキキへ!

もちろん、JCBカードで乗車賃は全員無料です。 

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181204213607j:plain

 

f:id:mushroom-familytravel:20181204215621j:plain

 トロリーから見える景色。

どこを切り取っても素敵。

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181204215701j:plain

エッグスンシングス前の停留所で降りて、まずはお目当てのOAKLEYオークリーに。

パパがアラモアナセンターのオークリーでサングラス見て迷ってて、一応路面店も見てから決めるそうです。

 

あれもこれも試着して、いいのたくさんあったのにパパ、「迷うなぁ、もう少し考えるよ」ですって。

考えてる時間ないよ、買っちゃいなよ、と言ったのですが…

 

慎重なのはいいことですけどね。

 

そして、フラッとエッグスンシングスの前を通ると、隣に何やらオシャレなショップを発見。

最近出来たのかな?

f:id:mushroom-familytravel:20181204215825j:plain

BLISS CLOSET HAWAII ブリスクローゼットハワイ

 

f:id:mushroom-familytravel:20181204215913j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181204220005j:plain

ここで、運命的な出会いが…!

1日目にアラモアナのフードランドで見つけて一目惚れしたかわいいミニトートバッグを発見したんです!

 

 ↓こちらに書いてます。

mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

こちらのショップに置いてるAlohappyというブランドの商品の一部がフードランドに置いてあったんですね。

あの時買っておけばよかったと後悔していたので、本当に嬉しかったです!

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181207145746j:plain

娘とオソロでトートバッグ。

右が娘ので25ドル、左がわたしので26ドル。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181210083236j:plain

わたしはBlissclosetのTシャツも買いました。

Aloha endlessのロゴがかわいい。34ドル。

キッズサイズはブルーとピンクがあったのですが、娘はどっちの色にするか迷って決められず…やめておくそうです。

(日本に帰ってきてから「やっぱり買えばよかったー」って。)

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181210083305j:plain

バックプリントもかわいい!

旅行中、さっそく着たいと思います。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181207150150j:plain

ショップバッグもかわいい。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181204215736j:plain

それからロイヤルハワイアンの横の道(Bananがあるところ)を通って…

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181204220052j:plain

ワイキキビーチへ!!

 

今回は旅行後半、アウラニで海&プール三昧する予定なのでワイキキでは泳がないことにしました。

だけどやっぱり、一度はワイキキビーチに来なくちゃね。

 

青い空と海を見ているだけで幸せです。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181204220117j:plain

この日のランチは、CHEESEBURGER BEACHWALK チーズバーガービーチウォークです。

CHEESEBURGER IN PARADISEの姉妹店だそうです。

ワイキキビーチウォークに入ってます。

 

ジューシーなパティとトロトロチーズが、フレッシュ野菜に合ってサイコーでした。

ポテトもカリカリしてて子ども達大喜び。ポテトはただの塩味って感じではなくて、少しだけスパイシーな感じかな。

とても美味しかったです!

Teddy’s bigger burgersのボリューミーな感じもアメリカっぽい感じでいいけど、パパもわたしもこちらの方が好みでした。

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181206110421j:plain

昼間からビールが進みます。

 

 

午後はアラモアナセンターに行って、買いそびれのないよう各自ショッピングのまとめ。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181207153504j:plain

娘はディズニーストアでUFUFYウフフィ達を。ひとつ5ドル。

以前日本のディズニーストアで見たのは、ぬいぐるみに小さなポケットが付いていて、香り袋を入れるようになってましたが、ハワイで売ってたのは全部甘いアップルの香りが付いていました。

 

 

あとクレアーズでストラップとかリップクリームを買ってました。クレアーズでは5個セットのものが多いので、お友だちに分けやすいですね。

 

 

それからみんなでパパのサングラス選びに付き合ってオークリーに。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181207151036j:plain

迷いに迷ってパパが選んだのはこれ。Holbrook ホルブルック。

すでに持っているオークリーはスポーツタイプなので、今回は落ち着いた感じにしたみたい。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181207150637j:plain

あれれ?なぜか2つ。

2つ買うと、2点目が40ドルオフと言われ、わたしも買うことになりました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181207151112j:plain

買う予定なかったけど、気に入ったのがありました。

パパとお揃いのフレーム素材で。Reverieです。読み方は分かりません…。

いつも安物のサングラスをしていましたが、やっぱりオークリーともなるとかけ心地が全然違いますね!鼻が痛くならないです。

パパのサングラス、153ドル→割引で113ドル。

わたしのは183ドルでした。

パパより高いのを選んでしまい、なんだか申し訳ない…

 

 

 

 

晦日のアラモアナセンターは、午後6時閉店です。

それまでに夕食を調達してホテルに戻り、またラナイで食べることにしました。

まさか4日連続でラナイで夕食を食べるとは予想していませんでした。

みんなに「本当にそれでいいの?」って聞いたら、「それがいいの!」とのことで…

 

昨日食べて美味しかったステーキ&フィッシュカンパニーのリブアイステーキと、ブルーウォーターシュリンプガーリックシュリンプにしました。

ブルーウォーターシュリンプも、マカイマーケットフードコートに入ってます。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181206110519j:plain

リブアイステーキ、やっぱり美味しい!

14.95ドル。

ガーリックシュリンプは14.61ドルでした。

 

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181206110439j:plain

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181206110456j:plain

この景色も見納めです。

 

アラモアナホテルに泊まって思うこと。

ワイキキビーチ周辺のホテルに泊まってアラモアナに遊びに来るのもいいけど、連日アラモアナセンターでちょこちょこ買い物出来てとても便利でした。

 

子連れハワイ、大晦日の過ごし方のポイントは早めに行動することだと思います。アラモアナセンターもですけど、調べたところワイキキのレストランも6時クローズのところがけっこうあったので、お目当てのお店がある場合は必ずチェックが必要ですね。

 

我が家の2017大晦日は…

紅白歌合戦を見ながらのんびりラナイで夕食。その後、

子ども達→9時ごろ就寝

パパ→飲み過ぎたのでカウントダウンしたらすぐに就寝

 
 

という、年越しでした。


 

明日はいよいよアウラニに行きます!

 

 

2017~2018年末年始子連れハワイ旅行記*3日目【アラモアナセンターのフードコート おすすめはステーキ&フィッシュカンパニー】

ハワイ3日目、午前中は初めてのUberを使って、カハラモールのホールフーズマーケットに行って来ました。

 

↓エコバッグなど、買ったものも紹介していますのでぜひ読んでみてくださいね。

mushroom-familytravel.hatenablog.com

 

 

ホールフーズからまたUberに乗り、ホテルに戻ってきました。

少し休憩してからアラモアナセンターに遊びに行きます。

 

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181129103553j:plain

2階ターゲット入口前には子ども達が遊べるプレイランドがあります。

 

言葉が通じなくても仲良くなれちゃうって、子どもって本当に不思議ですよね。

すぐに何人もお友だちが出来て、鬼ごっこが始まりました。

思い切り体を動かして遊んだあとは…

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181129112049j:plain

マカイマーケットのハーゲンダッツでアイスタイム。Dazzlerというサンデーを頼んだら、smallサイズなのに大きいし甘いし子どもにはとても食べきれない大きさでした。

ひとつ8.59ドル。

 

パパがオークリーでサングラスを物色中、わたしはヴィクトリアズシークレットにボディバターを買いに。

でもお気に入りのが置いてなくて、どうやら廃盤になってしまったようでした。

シークレットチャームという香りのシリーズが大好きだったんですけどね。

かわりにバス&ボディワークスでボディバターとハンドソープを買いました。

ヴィクトリアズシークレットとバス&ボディワークスって、姉妹ブランドなの知ってましたか?

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181203140220j:plain 

アバターとココナッツオイルが入ったボディバター。

他にもブルーとイエローの容器のも買いました。

香りは…好き嫌いが分かれそうですね。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181203140434j:plain

ハンドソープ。泡で出てくるタイプです。

洗面所に置くとかわいい。

 

 

 

今日の夕食は、フードランドでサラダを買って、マカイマーケットフードコートで調達して帰ります!

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181129113541j:plain

ステーキ&フィッシュカンパニー!

 

f:id:mushroom-familytravel:20181130004152j:plain

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181129113639j:plain

 

リブアイステーキにしました。

付け合わせはマッシュポテトかライスか選べます。マッシュポテトがとても美味しいのでおすすめです。

注文の時に「TO GO(持ち帰り)」と言うと、袋に入れてくれます。

 

あとは、ホテルの冷蔵庫に残ってるフライドチキンその他で済ませました。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181130110145j:plain

旅行は野菜不足になりがちなので、フードランドのデリが本当にありがたかったです。

毎日たっぷりサラダを食べました。

しかも連続3日フードランドに買い物に行って気付いたのですが、デリのメニューが日替わりなんです。

1日目に食べたマッシュルームのアヒージョがとても美味しかったのでまた食べたかったのですが、その後出会えず…

でも、行く度にいろいろな味に出会えるので、飽きずに通えるスーパーですよね。

 

f:id:mushroom-familytravel:20181130110319j:plain

リブアイステーキには、マッシュポテトとコーン、スチーム野菜が付いています。

 

 

f:id:mushroom-familytravel:20181130110444j:plain

息子はミニオンのシリアルを食べるみたい。 

 

昨日も今日も、夜は外食しようと思っていたのですが、パパも子ども達もラナイでの夕食がすっかり気に入ってしまい…

これなら大人はいつまでも飲んでいられるし、子ども達も食事がすんだら好きなこと出来るし、眠たければすぐにお風呂に入れますもんね。

3日連続でこんな感じになってしまいました。

 

 

さて、明日の大晦日はいよいよアラモアナ最終日。

ワイキキに遊びに行きます!